XMTRADINGトレーダーダッシュボードがある

XMのスプレッド

XMのスプレッドはどこで確認すればいいのかと思っていたのですが、トップページで確認できました。

XM ZERO口座とスタンダード口座で、それぞれ一覧でスプレッドが載ってます。分かりやすい!

XM ZERO口座のスプレッドはほぼ0と言われていましたが、0に近いですが0ではないですね。

たとえば、ドル円のスプレッドは0.2pipsなので日本の証券会社と大差はないですが、手数料が発生します。

スタンダード口座だと手数料は発生しませんが、スプレッドは1.8pipsになります。

なので、スプレッドだけを考えるなら日本の証券会社で十分です。


やはりXMの魅力はレバレッジ888倍(XM ZERO口座だと500倍)と「追証なし」ですね。

レバレッジと「追証なし」をメインにXMの検証を進めます!

XMTRADINGトレーダーダッシュボード

トップページの、XM ZERO口座とスタンダード口座のスプレッドの間に「XMTRADINGトレーダーダッシュボード」があります。

これはXMでの「買い」「売り」の保有ポジションの割合です。15分毎に更新されて1時間前の結果が表示されるようになっているらしいです。

↓日本時間2020/3/6(金) 23:30頃の XMTRADINGトレーダーダッシュボード
 ドル円は「買い」64.0%、「売り」36.0%です。


↓日本時間2020/3/8(土) 17時頃の XMTRADINGトレーダーダッシュボード
 ドル円は「買い」73.2%、「売り」26.8%です。

ドル円の「買い」ポジションが膨らんでますね。買った人が増えたので、この勢いで更に買われる?逆に売られる?どちらに動くのでしょうか?

定期的にこの XMTRADINGトレーダーダッシュボードを見ていったら判断材料が増えないですかねー