XMのスマホアプリをインストールしてみた

スマホアプリ

XMからメールが届く

XMから「お客様のアプリに関する重要な情報」というメールが届きました。

大事なことが起きたのかと焦ったのですが、新しいスマホアプリの公開のお知らせでした。

2020年6月3日より、XMTradingはお客様の地域にて、iOSとAndroidの両オペレーティングシステムのための専用モバイルアプリをリリースいたしましたことをご案内申し上げます。


今までもスマホアプリは存在していたのですが、それのバージョンアップ版みたいです。

XMTradingの新しい専用モバイルアプリは、お客様の地域のために特別にデザインされたものであり、接続スピードが最適化されていますので、取引効率を最大限まで上げることができます。


ということなので、中身が改良されたんでしょうね。

わたしはAndroid端末を使っているので、GooglePlayからインストールしましたー

旧アプリが上のXMアイコンで、新アプリが下のXMTradingアイコンです。

新アプリを開いても、デザインが変わったくらいで項目は旧アプリと同じです。


「ゲストとして開始する」もあるのでXM口座を作っていなく試すことはできます。

ログインしても旧アプリからの変化は感じられません。

接続スピードの最適化は、市場が開いているときじゃないとわからないですね。