調子に乗って痛い目に遭う

豪ドル円ベット

XMのメリットを考える

XMで0.1ロット(1万通過)の取引だとマイナスで決済しても精神的なダメージが少ないです。


例えば100pipsが想定と逆方向に進んでも1万円のマイナスで済みます。

なのでXMリアル口座での取引は0.1ロットだーと思ったのですが。。。

XMのメリットって何でしょう??


「レバレッジ888倍」と「追証なし」です。


0.1ロットだと、このメリットが全然活かされないんですよねー


これくらいの取引量ならスプレッド小さくて入出金しやすい日本のFX口座を使った方がよっぽどいいです。


だけど、せっかくXMで取引するんだからXMのメリットを享受したい!

と、いうことでこれからは1ロット(10万通過)で取引することにしました。
(なんか目的が違っている気もしますが)

豪ドル円で取引

6/16夜はNY外為市場で発表された米5月小売売上高を好感したドル買いでドルが急落してました。

それにつられてクロス円も急落でした。


米5月小売売上高の発表前の時間から豪ドル円をロングしようとタイミングを計ってたのですが、急落したのでロングができずじまいでした。

完全に流れに乗り損ないました。

結局、豪ドル円は1時間に79pips下落です。


乗り損なったことを後悔しながら、豪ドル円が上がり始めたと判断した73.640円でロングで1ロットエントリーしました。

実際に上がって9pips(9,000円)ゲットです!

この間わずか72秒ー


その後も上昇していったので、流れに乗って再度ロングを考えていました。

ですが、上昇が止まったように見えて73.664円でショートしました。


何でショートしたんだろう?焦って取引する必要もなかったなー


で、エントリーしたときが底で上昇していきました。。。。


損切りを決めなかったのでズルズルマイナスが脹らむ。。。


下がれー下がれーと祈るばかりでしたが祈って下がるはずもなく。。。


結局、変な汗をかいて73.905円で決済(涙)

豪ドル円


-24,000円でした。

損切できない性格上、エントリー時に損切を設定しないと損がデカくなりすぎるのは分かっているんですがねー


今回は流れに乗れなかったことが悔しくてエントリーを繰り返してしまいました。


急落前にロングでエントリーして損切にかかったほうが損が少なくすんだな。間違いなく。

豪ドル円MT4履歴


エントリーするときは必ず損切設定をする。と誓った夜でした。