XMのデモ口座開設手順ガイド

目次

デモ口座とは、架空の資金を利用して実際のトレードと同じように売買できる口座です。

架空の資金を使いますので、もちろん利益が出たからと言ってお金にはできませんが、損したからと言ってお金が取られることもありません。

しかし、XMデモ口座はXM(海外FX)がどんなものなのかを知るにはもってこいです。

MT4やMT5を使ったことがない方や、海外FX初心者の方にとっては試してみるいい機会だと思います。

888倍のレバレッジを体感することもできますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

ただし、

 

デモ口座での取引は、本番とは違ってお金がかかっていないのでプレッシャーがないゲームみたいな状態です。

 

本番では「利益を出したい!」「損したくない!」という気持ちがあるので、デモ口座のようには売買できないと思ったほうがいいかもしれません。


結局のところ、デモ口座は「お試し」になってしまいます。

なので、本番の口座開設をして、少額でもいいので実際のお金を使って売買をするほうがFXで勝てるようになる近道だと私個人は思っています。

>本番の口座開設はコチラをクリック

>本番の口座開設の説明はコチラをクリック

とはいえ、全く体験せずに本番というのも勝手がわからないですよね。ここでは、デモ口座開設の方法などをご紹介していきます。

 

XMデモ口座の特徴

【特徴その1】XMデモ口座はスタンダード口座とZERO口座のみで、本番の口座にあるマイクロ口座はありません。

本番の口座で、マイクロ口座で取引できるロット数は10通貨から10万通貨で、スタンダード口座は1000通貨から500万通貨までです。これがマイクロ口座とスタンダード口座の大きな違いです。

マイクロ口座の開設を考えている方はスタンダード口座を開設しておけば問題ないでしょう。

【特徴その2】 XMデモ口座では口座開設後の追加入金ができません。

取引をやり直したり、証拠金が不足した場合には新たにデモ口座を開設しなおす必要があります。
デモ口座を開設しなおすのは面倒なので、口座残高を上限の500万ドル(約5億円)で始める方法もありますが、実際に入金をする予定の金額で始める方法が実践に近くなるのでお勧めです。

ちなみにデモ口座は同じメールアドレスで5個まで開設できます。

【特徴その3】 XMデモ口座には期限があります。

ポジションがない状態で120日ログインせずに放置するとXMデモ口座がクローズされます。

その場合は、もう一度XMデモ口座を開設する必要があります。

しかしポジションを持っていた場合は、XMデモ口座がクローズされることはありません。長く残しておきたければ、ポジションを持っておきましょう。

XMデモ口座の開設方法


XMTradingトップ画面の赤に白字の「デモ口座開設」をクリックしてください

「デモ口座登録」画面になります。

アルファベット半角(大文字、小文字)と数字半角のみが入力可能です。

●個人情報

(1)下のお名前:先頭の文字は大文字で後は小文字です。
(2)姓:先頭の文字は大文字で後は小文字です。
(3)居住国:「Japan」を選びます
(4)都道府県・市:市までをアルファベットで入力してください。(Kanagawa-Ken,Kawasaki-Shi)
(5)電話:固定電話、携帯電話ともに居住国が日本だったら「+81」の後に先頭の「0」を除いてハイフンなしで続けて入力します。(例:03-9876-5432だった場合+81398765432)
(6)Eメール:Eメールアドレスを入力します。このアドレス宛にメールが届くので間違いがないように入力してください。
(7)希望言語:「日本語」を選びます

●取引口座明細

(8)XMデモ口座取引プラットフォームタイプ:何の取引をするかでMT4かMT5を選びます。無料なのでMT4とMT5の2つのデモ口座開設を行ってどちらも試してみてはいかがでしょうか?
(9)XM口座タイプ:スタンダード口座かZERO口座を選びます。スタンダード(1スタンダードロットは100,000基本通貨)、XM Zero(1ゼロロットは100,000基本通貨)があります。

口座タイプの正確な情報はXMのホームページでご確認ください

(10) XM口座の基本通貨:JPY
(11)XMレバレッジ :最大を選びましょう。(スタンダード「1:888」、ZERO口座「1:555」)変更する場合は公式サイトにてライブチャットを使って依頼することになります。
(12)投資額:(10)で選んだ通貨で入金したことなります。よって、1,000を選んだら1,000円、5,000,000を選んだら5,000,000円をデモで入金したことになります。

●口座パスワード


(13)口座パスワード:小文字、大文字、数字の3種類の文字を含めてください。何を入力しても表示は「・」に変換されます。
(14)パスワードの確認:(13)で入力したパスワードと同じパスワードを入れます。
(15)「私はニュースレターや企業ニュース、商品の最新情報を受け取ることに同意します。」左の□をクリックしてチェックを入れます。

「デモ口座開設」をクリックします。

入力漏れや入力ミスなど問題があった場合は、その入力枠の右端に赤で×が付き、入力枠下に赤字でメッセージがでますので、それに従って入力をしてください。
入力に問題が無ければ次の画面に進み、「XMでのデモ口座開設、おめでとうございます。」と表示されます。


 

XMデモ口座登録が終わったら

すぐに(6)Eメールで入力したメールアドレス宛に件名「XMTrading へようこそ」のメールが届きます。
(届いてない場合は迷惑メールに割り振られているか、(6)のEメールが間違っていることが考えられます。)

Eメールアドレス認証のため、「Eメールアドレスをご確認ください。」をクリックしてください。
※口座を保護する観点から、認証リンクは24時間のみ有効です。

「XMでのデモ口座開設、おめでとうございます。」の画面が開きます。

MT4のID(MT5のID)が載っています。

もう一度、件名「XMTrading へようこそ」のメールが届きます。

MT4のID(MT5のID)とサーバ情報が載っています。

これでデモ口座開設は完了になります。お疲れ様でした。

この後はMT4(MT5)のダウンロードをしてデモ口座での取引開始になります。パスワードを忘れないようにしましょう。

※分かっているとは思いますが、デモ口座開設ではボーナスが出ません。

MT4(MT5)のダウンロードはこちらをご覧ください。

デモ口座ではなく、リアル口座の開設はこちらをご覧ください。


XM Beginner's Guide

XMを始める人のためのスタートサイト
Copyright © XM Start Guide 2019 All Rights Reserved.